ジェットコースターみたいに浮き沈み

お久しぶりです。遠征から帰って参りました!
特に忙しかったわけではないので更新しようと思えばできたんですが、
なんか内容がまとまらなかったし、帰ってから振り返った方がいいなって思ったんで
本日まとめて書くことにしました。

今回の遠征は3月に引き続き、愛知でした。
今度は愛・地球博の開催期間中だっていうのに、
もちろん寄らせてくれるはずもなく4日間バレー三昧!
前後の1日がOFFなのはすごい助かるんだけど、帰りは貸切バスで強制帰還・・・
現地解散なら好きに帰れたのにまったく空気の読んでない予定を立てるもんですな。

初日(18日)は途中の静岡の大学と練習試合をしました。
2回ピンチサーバーで出て(1回目はミスってお説教、2回目は開き直ってサービスエース)、
午後1setだけライトで出してもらったんだけど、
最近意味不明にレフトをやらされていたので普通に定位置でホッとしました。
内容はまぁまぁ。ブロックはしたし、何よりも負けなかったのが大きいですね。
そして愛知に移動。宿舎はまたもや思い出の(?)展示室・・・。

2日目。朝から晩までゲーム。
午前はピンサー、午後はこの日もライトで1setだけ出場。
実はあんまボールに触っていないような気もするけど、
特に試合を壊すようなことはなく何とか勝利!
Aチームでの経験の少ない僕にとって、試合に出ることが何よりの練習になるので、
特に大活躍をしなくてもこなせただけでだいぶ価値があると思っています。
そうなんです。こなせていればね・・・



この日も1日中ゲーム。
そしてこの日も午後ゲームに出してもらいました。
1日目・2日目と大きな活躍はないものの特に問題はなかったのですが、
この日はひどかったんです・・・。
自分はスパイクやブロックが得意で、そこだけを評価してもらって使ってもらっているようなもので、
レシーブは大の苦手で少しはましになったんですがとても大学生レベルではないんです。
試合ではその苦手な部分をいかに隠し(敵に見せずに)、
長所だけを存分に発揮するかが大事なわけですが、
序盤から相手のサーブに苦しめられてもうどうしようもない状態。
普段のAチームならサーブカットの得意なリベロとキャプテンが早いうちに立て直していたのだろうけれど、
そのsetではその2人がいなかったので普段は攻撃中心の役割のエースに負担がいってしまい、
結局みんなが崩されて攻撃の形も作れず惨敗・・・。
僕はカットミス、スパイクミス、サーブミスと連発し、気合いは空回り。
途中もうどうしたらいいのか分からず、一度も見せ場なく終わってしまった。
かなり説教をされてもう1set出ることに。
相手は少し弱くなったのだけれど、もう僕の自信はゼロに近い状態で、何をやっても空回り。
へこめばへこむほどプレイは雑になり、結果は出ないことくらい分かってる。
へこんで声が出なければ周りから怒鳴られることくらい分かってる。
でも僕は開き直れなかった。元気になれなかった。
決して調子が悪かったわけじゃない。周りは助けてくれた。応援してくれた。
期待に応えたかった。でももう自信が持てなかったんだ。
そのsetはスパイクを1本決めたくらいで他に見せ場はなく、
途中で交代させられて長々とお説教・・・。(試合は勝ったらしい)
「3年生としての責任」だの「声を出せ」だの「チーム作りを壊した」だの散々説教され、
その瞬間から今日の合宿終了までAチームから声がかかることはもちろん1度もありませんでした。
挙句の果てにはBチームからも除外気味です。
まぁ、こういう壁にぶつかることは上を目指すには必要で大事なことだし、
監督もそういうものを味わせようとしているのでしょう。
喜んでこの壁を乗り越えてみようと思ってます。(へこんではいるけどね)
調子自体はそこまで悪くないし、どこも怪我していないのが救いです。
あさっての練習からまた心を入れ替えて頑張っていきたいと思います!

人生、山あり谷あり。「ジェットコースターみたいに浮き沈み」(♪NOT FOUND)です!
実際書いてるほどプラス思考にはなれていないのが現状ですが、
応援してくれる仲間、そしてもがき苦しんでいる自分のためにも努力が必要みたいです。
いい経験になりました。

ひとつ、自分の心境のことでとても驚いたことがあるんです。
僕は人に比べると集中力というものが足りない(気がする)んです。
バレーの練習をしていても、ふと雑念が沸いてきて違うことを考えてたりするんです。
でも大いにへこんだ3日目、
僕は夜寝る前Yに話を振られるまでMちゃんのことを一瞬たりとも考えなかったんです。
それが何だ!って思うかもしれませんが、毎日毎日あんなに気にかけていたことを
1回も考えないほどバレーのことしか考えていなかったんですね。
落ち込んでいた僕はふとこの事実に気づいて、逆に何かうれしくなりました。
それだけ真剣にバレーのことだけ必死に考えていた自分がいたからです。
気分的にはどん底ですが、充実している証拠だともいえますね。
と同時にMちゃんの話が停滞しているのも事実。
今週末に札幌に行くので、それまでには少しは進展させていきたいものですね。

バレーも恋愛も苦しい時期に突入してきたけれど、ここが頑張りどころ!
今日明日はへこむだけへこんで、ミスチルでも聞いてあさってからまた頑張ります☆
[PR]
by sha_ka_ri_ki | 2005-08-21 23:52 | ◎ バレーボール


<< イライラ たまには気楽に >>