We'll be

今日はだいぶ遅い時間の更新になってしまいましたね。
(↑いつも遅いじゃんか!ってつっこみはナシの方向でお願いします)

今さっきまで弟のテスト勉強を手伝っていました!
練習、バイトを終え、10時半に帰宅。

世界史が意味わかんないから説明してってお願いされちゃったもんだから、
元世界史選択者として1時間近くかけて熱く語ってやりましたとも!
テスト範囲はロシア革命・ヴェルサイユ体制・ワシントン体制などなど。
世界史を熱心にやってない人には意味ぷぅだとは思いますが、
しっかりやってたはずの僕でもさすがに2年半のブランクは大きく、
遠い記憶を呼び戻しながらの説明でした。
そんなんでも説明できちゃう自分ってすごいなぁ!(うざっ)

お次は古文の文法を本文に書き込みたいから本文をWordで打って出してくれって。
どんだけわがままなお願いなんだよって感じですが、かわいい弟のため即了承。
まー実際はネットで検索して本文見つけ出してコピペしてるだけなんだけどね・・・f(^_^);
でも仮名遣いとか微妙に違ってたりするから直して、レイアウトも書き込みやすくしつつ、完成!
そんで印刷!といきたいところだったんだけど・・・なんとインク切れ!!
「くそぉブラックめ!いつも君はちょっと目を離したすきになくなるんだから!」
とつぶやきつつ、あいにくもう替えがないらしく、本日は断念!土日あるから別にいいよね。
でも拍子抜けしたよ。

明日は世界史の予想問題でも作ってやろうかと考え中。
どんだけ弟思いなんだよ!



勉強を手伝っていると、弟はおもむろに進路の話をしてきました。

弟はまだ高1で、大学受験とかはまだまだ先の話なんですが、
ちょっと前に職業の希望調査みたいなのがあったらしく色々思うことがあったみたい。
「~大学ってどんな大学?」とか、「科目は何で受けられるの?」とか、
「~学部って何やるところ?」とか、「~になるには何学部がいいの?」とか・・・。
そりゃ受験のときは僕も悩んだことだし、気になるのも当然。
大学に入ってからわかったことも踏まえて、たくさん語ってあげました。

こんな身近に新鮮な経験が聞ける兄がいるなんて恵まれてるよね。
でも何がビックリって、話をふったわけでもないのに話してきたってこと!
弟がいかにまじめに考えていて、いかに兄を頼りにしてるかってことですよ。(しつこい?)
弟には立派に育って欲しいし、
自分にできることがあったら何でもアドバイスしてあげたいですね。

そろそろ自分も就活だし、弟と一緒に将来の仕事について考えるのもありかもね。
経済学部にいたって色々選択肢はあるし、この秋にはしっかり方向性を決めないと!
[PR]
by sha_ka_ri_ki | 2005-09-10 03:06 | □ 日記


<< 初選挙 うなぎのぼり >>