チャラい・・・

15:40 大手町に到着

いやー東京ですね~(田舎もん発言)
東京駅や皇居の堀があったりしていかにもって感じのオフィス街でした。

今日のセミナーで感じたこと、学んだこと、得た情報などを記しておこう。



M治安田生命といえば、ただいま業務停止命令中でニュースになっている企業。
簡単に紹介すると、
「保険金や医療給付金の不当な不払いをしていた問題で、金融庁は月内にも同社に対し、
個人保険の販売を一定期間禁止する業務停止命令を出す方針を固めた。」
ってな話。(今年になって2回目のやらかしらしい・・・)

そんな渦中の企業なので最初に会社側から説明がありました。
まー実際のところよくわからんのだけれど・・・。

このセミナーは内定者が企画から運営までやってるらしく、
立派なパンフレットまで内定者作なんだとか。

全体的な感想。

チャラい(-。-)!!

ぶっちゃけ最初の1時間のプレゼンテーションはイライラした。
内定者が色んなことをおもしろおかしく紹介していくんだけど、
そのやり方があまりにもくだらなくて見てて不快だった。
遊びサークルや飲み会のノリみたいな。

学生におもしろく理解してもらおうとしてやっているのはわかるけど、
こっちはスーツ来てまじめな話を聞きに来たわけで、
内定者っていったらしっかりした人が出てくるのかと期待していたのに
さすがにあれじゃ軽すぎるっしょ!

内定者のエントリーシート(ES)を公開してポイントを解説してくれたことや、
後半の座談会でぶっちゃけトークができたことはよかったかな。


<ESのPoint>

① 文章構成
 1 質問に対する端的な答え
 2 その理由
 3 苦労・挫折したこと
 4 解決策
 5 何を学んで
 6 今後どうやって生かすか

② 簡潔明瞭な1文

③ 具体性


<面接>

・ 人事面接は圧迫面接が多い (わざとやってるらしい)

・ 最終面接だけは他の面接とは別物で、まじめにいかないとまずい

・ エグかった質問実例
 ① タイムスリップできるとしたら何時代がいいですか?(東急不動産)
 ② 今狙っている子とのデートです。どこに行きますか?
いやーひどい質問だ・・・とっさの発想力を試してるのかな。

・ 自分の得意分野の裏をつかれるので、引き出しは幅広く


<業界決め>

座談会で話した内定者の話。
新潟の中越地震のときにボランティアに行って、
そこで自分の行きたい業界が見えてきたらしい。

・ 亡くなったりケガをした人がたくさんいた → 生命保険
・ 車や家を失った人がたくさんいた → 損害保険
・ たくさんの家屋が壊れてしまった → 不動産・住宅

この話は今日一番の収穫だったかもしれない。
やっぱり業界や企業を選ぶ上で重要なのは、
「自分にやりたいことができるかどうか」
その動機にこういう具体的な出来事があればそれが明確になるし、
面接でつっこまれても自分の言葉で熱く語れそう。

これからの自己分析に活用してみたいと思った。


<その他>

・ 比較的時間に余裕のある今のうちに筆記試験の対策を
 →1日10ページ20分、1冊やればだいぶ違う

・ Webテストは頭のいい人に替え玉してもらうべし

・ 行きたい企業のESは直前にやらない

・ P&Gは英語できなきゃダメ

・ 生保業界は英語の能力は関係なし(内定者にTOEIC200点の強者が・・・)

・ M治安田生命の年収 → 10年働けば1000万は越える(1500万もいける)


まーこんなところでしょうか。

正直な話、この会社に行きたいとは思いませんでしたね。
内定者がチャラいからとかそういう安易な考えではないですが、
不祥事も起きていることだし、何か問題があるのでしょう。

それなりに収穫はあったので良しとしましょう。
[PR]
by sha_ka_ri_ki | 2005-11-05 23:52 | ? 就活


<< 牛角の日 教訓<その1> >>