そうだ、京都に行こう(8)

貴船神社→貴船口駅→鞍馬駅

昼メシに"くらまうどん"を頂いて、無料送迎バスで「くらま温泉」へ☆

この温泉、素朴だけど最高に気持ちよかった♪

そして、マジでステキな時間だった♪


疲れてたし、山の中で森林浴できるし、温泉だし。
2人で過ごす時間は決して苦痛ではなかったけど、
やっぱり1人でいる時間っていうのは一番楽(^^)

何よりも1番ステキだと思ったのは、風呂の中での見知らぬ人同士の会話!



中野のおっちゃん(中):  「君たちこっちの子かい?」
京都兄ちゃん(京): 「そやで。23年間ずっと京都にいるで。」
中: 「宝ヶ池に泊まるんだけど、近くにおいしい居酒屋とかあるかい?」
京: 「あの辺は何もないかもなぁ。北山に出ればあるかもしれんけど。」
   「おっちゃんどこから来はったん?」
中: 「中野。わかるか?」
京: 「聞いたことないな。」
中: 「新宿って言えば分かるか?」
京: 「聞いたことはあるけど、いまいちよくわからんな。」
   「東京には行ったことないさかい、わからんわ。」
中: 「あなた達はどこからきたの?」
外人A: 「私はすぐ近く。ここから5分くらいの所に25年いる。」
      「こいつ(外人B)は三条でレストランバーをやってるアイルランド人だよ」

ってな感じで見知らぬ人同士が会話で盛り上がってた。
こういう出会いっていいよね。
地元の人の話はどんなガイドブックよりも参考になる!

ってか同世代で京都一筋、東京には行ったことすらないって人がいるんだね。
まずはそこにビックリ!
それだけ京都が住みやすくてステキな街だってことなのかな?

3日間の疲れも癒えたし、いよいよ横浜に帰るべく京都駅に戻ります。
行きの電車は爆睡だったけど、帰りはちゃんと起きて景色を楽しみました☆

 ~続く~
[PR]
by sha_ka_ri_ki | 2006-07-29 23:00 | □ 日記


<< そうだ、京都に行こう(9) そうだ、京都に行こう(7) >>