待ってるから

これから彼女に会ってきます。

下の終わりなき旅を書いたのはおとといの深夜。
大遅刻をやらかした夜、電話をしたのですが、
もう精神的にズタズタになっちゃいそうなので距離を置きたいという内容でした。
それであんな記事になったわけです。

んで、やむをえず不安ながらも了解してしまったわけですが、
昨日の夜に早くもメールが来たんです。

「明日部活何時から?」

それはそれはものすごく自然なメールでした。
でもよーく考えたらものすごく怖い。
案の定次のメールは

「明日会って話したいんだけど・・・。」

あー怖い。
僕は大遅刻という最低だけどとっても初歩的なミスで大切な人を失ってしまうのか、と。

これから会うに当たって少し気になったことが。
昨日のメールに関してです。

「明日は何が何でも待ってるから。時間指定して!」

「別にいいよ。待ってるから。じゃあ8時半にいつもの場所で。」

「じゃあ昼にする?(笑)私はいくらでも待つから。」

「はいはい。じゃあ夜待ってるから。」


・・・はい!もうお気づきですね?

怒濤の4通連続「待ってるから」(>_<)

あー怖い・・・がんばれこうすけ!!
[PR]
by sha_ka_ri_ki | 2006-09-03 20:00 | ☆ 恋愛


<< 気付かせたのは君 終わりなき旅 >>