大学生っぽくないこと

大学生の夏休み・春休みといえば特にやらなければならないこともなく、
バイト・遊びにとことん打ち込めるのが普通だと思います。
僕にもその生活をする権利はあります。
でも部活とサークルは違うようでして、この時期はどうしても

部活→睡眠→部活→睡眠→部活→遊び→睡眠→部活→…

ってなサイクルになってしまうわけです。
ん~やってられん…。
自分で選んだ道とはいえ「俺ってなにしてんだろ」って思うこともしばしばです。
今「じゃぁやめればいいじゃん♪」ってさわやかに言ってくれた人、
最善のアドバイスをありがとうございます。
でもね、バレーボール狂の自分としてはこれくらいがちょうどなんじゃないかな
って思うこともあるんですよ。
4年間この部活を続けて、下級生に4年間お疲れ様って送り出されて、
周りのみんなに「よく最後まで頑張ったね!お前こそミスターバレーボールだ!」
って言われたいがためにやってるような気もします。
密の濃い友達ができて就職にも有利っていうナイスなポイントも盛りだくさんなんで、
できる限り続けたいと思います!
自分に自信はないくせに究極のプラス思考で困難を乗り切る性格なんで大丈夫でしょう。
みなさんも大好きなことにはとことん打ち込んでみるべきだと思いますよ(^O^)/
[PR]
by sha_ka_ri_ki | 2005-03-02 12:43 | ◎ バレーボール


<< 選手紹介! ってか最近寒くないすか? >>