It's a Wonderful Europe!(7) ~鉄と茎~

逃げるように地下鉄A線で帰路につき、
まだ4時前だというのにホテルの最寄り駅へ。

A線はすいていて、それほど怖くなくて助かりました。
けど、車内でステキな音楽を奏でてお金をせびる人がやたら多くて、
目線のやり場に困る。もちろんあげない。
同じ目線のやり場に困るなら、やたら谷間を強調したお姉さんとかの方がよかったな(笑)

駅近くのマックに寄って、昨日と同じスーパーGSでお買い物して一旦ホテルへ。
かなり歩いててGっちゃんなんかは疲れていたから。
GSってスーパーは日本でいうと西友みたいなポジションかなぁ、と勝手に想像。

そのGSでの1コマ。

1本1ユーロくらいの「GS」って書いてある激安ワインを見つけて、
これは日本でいうと「Tップバリュー」とか「Sービング」みたいなもんだね、って話してたとき、
Gっちゃんにふったら、

「西友のワインは飲みたくない」

と、バッサリ切り捨てられちゃいましたf^_^;
まーもちろん買いましたがね、味はヒドイもんで・・・鉄の味がしました。

これが「底辺ワイン」との出会いでした☆

バナナも安かったんで買ったんですが、こちらはまだ熟しておらず茎の味が・・・


その後は気を取り直してもう1回外出♪
昨日行ったサン=ピエトロ大聖堂に、今度は夜景を見に行きました☆
予想通りのロマンティックなライトアップ!
もうこのまま帰国してもいいよ的な最高潮に至りましたね!
c0064237_33002.jpg

そんなこんなで3日目は終了!
我が将軍は昨日のショックを引きずっている様子で、終始元気なし・・・。
そりゃ旅行開始早々トラブル続きでデジカメまでなくなっちゃテンションも下がるわな!
フィレンツェでは元気を取り戻してくれることを願いつつ、ローマの3泊目は就寝(-_-)zzZ


  続 く
[PR]
by sha_ka_ri_ki | 2007-02-17 23:59 | ↑ 旅行記 ↓


<< みんなお疲れ! It's a Wond... >>